心に響くメロディー

ソプラノリコーダー演奏

大島 利徳

演奏を聴いてくださる人の琴線に触れる音色で奏でることができればと思っています。
I'd like to play not only the soprano recorder, but also my audience's heart-strings.

ソプラノリコーダーの演奏活動を行っています。
これまで,中学校での全校集会や学校文化祭,小学校での全校音楽集会や音楽の授業,および高校・大学同窓会,地域懇親会,コンサートカフェ,結婚式,祝賀会,病院,敬老会,公民館,福祉施設,児童クラブなどで演奏しました。 福井市内,福井県内はもとより,県外も含め,活動の場をさらに広げたいと思っています。お気軽にご連絡ください。

児童・生徒さんたちが使用しているのと同じソプラノリコーダーを演奏します。(案外知られていないのですが),そのままでも良い音色ですが,音響を工夫すると別の楽器かと思われるほど奥行きのある美しい響きをもたらせてくれます。 BGMに合わせて,最新のポップス,洋楽,懐かしい曲などを演奏します。演奏会ではテレビ,コンサートでは大スクリーンに歌詞を映し出し,お客様はそれを見ながら快く口ずさんだり歌ったりされてとても好評です。

演奏はこのスタイルで

「背筋を伸ばし姿勢を正した方がいいのでは」と忠告されることがあります。 が、マイクとの微妙な距離を保ち、且つ、腕の揺れによる音のぶれを防ぐために私にとって最善のスタイルなのです。 より安定した演奏を提供させていただくためです。ご容赦ください。

新聞で紹介していただきました。

2019年1月7日 福井新聞にて